栽培は大気成分の有機化

作物作りは主に大気の二酸化炭素と光合成で糖合成させることで土に微生物がが増殖しチッ素無ければ大気より取り込み  作物が有機化し

生長するので チッ素にお金をかけなくても作物は育つが  効率化のため光合成と糖合成に必要なミネラルと共生菌の増殖のため植物繊維の施用で障害に強く生育します    

畑は肥料工場なのに低分子に醗酵させた即効性の肥料を施用すると 作物との土着菌増殖に悪影響する可能性があるので土壌は不安定となります チッ素の施用は糖合成に必要なミネラルの吸収を悪くし 病原菌の増殖sと天候障害に弱くなり  土壌など多くの障害の原因で  かつ食味を悪するので チッ素の施用は無駄遣いで生産コストを上げる成分    <チッ素は微量要素で有害効能が数多くあります

三要素のチッ素で学んだ方が多いと思いますが再検討されると良いです